賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

北国の賃貸物件の思い出

北国の賃貸物件に暮らしたことがあります。そこはいわゆる雪国という場所で、借りていたマンションもスキー場まで30分という場所でした。その賃貸マンションは国道沿いに建てられていたのですが、時々ものすごく静かな夜があるのです。車の音が全くしない日があるのです。そんな日は決まって雪が降っているのです。雪が降って車が速度を落とすということもあるのでしょうが、どうやら雪は音を吸収してしまうようです。本当に、静かなのです。

そんな次の日は決まって、賃貸マンションの裏の駐車場に止めておいた車の姿が見えなくなるのです。正確に言うと車が雪に埋まってしまうのです。駐車場には白い小山が幾つもできているのです。雪が降ると夜は静かであるため、決まって寝坊するのです。そして焦って朝から車を掘り出すことになるのです。これがまた簡単な作業ではないのです。雪との闘い、これが忘れることが出来ない北国の冬の賃貸の思い出でなのです。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.