賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件と隣のホテル

一人で賃貸物件に暮らしていると様々なことを経験します。一番多いのが鍵を無くすというトラブルです。実際は無くす解くよりもどこかに置き忘れてくるのですが、大抵その時は酔っぱらっており、普通の状態ではないのです。もっとも借りていた賃貸マンションの隣がビジネスホテルであたっため、いつもそこのお世話になっていました。最初はフロントで住所を書くと不審そうな顔をされたのですが、何度も宿泊するたびに、顔を覚えられてしまいました。

その次に多い失敗は、部屋の電気やガスを止めたかと不安になり、部屋に戻らざるを得なかったことです。これは失敗とは言えないかもしれませんが、一旦心配になると気になって仕方がないため、出張先から戻ったこともありました。誰かと暮らしていれば確認してもらうことも可能ですが、一人暮らしではそういうわけには行きません。もっとも心配になって何度も部屋に戻りましたが本当に電気が付いていたことは一度もありませんでした。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.