賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸から賃貸に引っ越しをする場合には

賃貸から賃貸に引っ越しをする時には、注意しなければならない事があるのです。どういう事かと言うと、退去予告期間はチェックしておかなければならないのではないでしょうか。一般的には、次の日に引っ越しをするとなっても、現在住んでいる部屋の家賃が次の日から払わなくても良いという事はありません。退去予告期間というのがありまして、引っ越しをすると言って契約書に定めた期間は、住んでいなくても、家賃を支払う義務が発生しているのです。例えば、契約書に予告期間が一ヶ月となっている場合、月末に引っ越す人は前日の月末までに貸主に引っ越す事を伝えなければならないのです。

これは注意しなければならないのではないでしょうか。そういった訳で、皆さんも、この、退去予告期間については、注意しなければならないと思います。この部分はきちんとチェックして、無駄なお金を支払わないように気を付けなければならないと思います。やはり損をしたくないと思うのは当然ですよね。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.