賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

ペット可賃貸と新たなペットについて

ペットを飼っている人はペット可賃貸を借りているため、今いるペットの他にもペットを飼いたいと思った時に、特に大家さんに申請することなく新しいペットを飼ってしまうという方も少なくありません。しかし、そういった行為は契約違反とみなされてしまう場合もあります。ペット可賃貸を借りる時に気をつけなくてはいけないのは最初に契約したペットの頭数は何頭なのかという点です。いくらペットを飼っても良い場所であっても、部屋の中が動物だらけになってしまっては困るので頭数制限が設けられていることがほとんどです。そのため、それ以上の頭数になってしまいますと大家さんが困ってしまいますので、現在何頭のペットを飼っているのかということをその都度伝える必要があります。

また、契約した時には犬を飼うと言っていたのに途中で猫を飼いたくなった場合にも、大家さんに申請する必要があります。ペット可賃貸の場合には、犬のみ可能とか、猫のみ可能といった制限が設けられている場合もありますので、注意が必要なのです。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.