賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件とピッキング被害

賃貸物件に住んでいる時に、ピッキング被害に遭ってしまったら、誰に損害賠償を請求すれば良いのでしょうか。残念ながら、大家さんや管理会社の方にピッキングの損害賠償を請求することはできません。それはなぜかといいますと、ピッキング被害は大家さんの過失ではないからです。例えば、鍵が壊れており、そのことを大家さんに伝えたのになかなか直してもらえず、そのさなかにピッキング被害にあったのであれば、大家さんの過失になりますので保証をしてもらえます。しかし、しっかりとした鍵がついていた場合には、大家さんは何も悪いことをしていないので、泥棒の責任になるというわけです。

ですので、現在ついている鍵だけでは不安だという方の場合には、事前に大家さんと相談をしてよりピッキング被害に遭いにくい鍵を取り付けて対策をしておくのがオススメなのです。そうすることによってトラブルに巻き込まれにくくなり良いのではないでしょうか。もしよかったら参考にしてください。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.