賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸の入居審査に落ちる理由

賃貸は誰でも借りられるわけではありません。安定した収入があり、初期費用をきちんと支払える人であっても、入居審査で断られることがあります。そんな時は、断られる原因を考え、対処する必要があります。やみくもに手当たり次第申し込んでも断られる原因が分からなければいつまで経っても賃貸に入居することができないでしょう。

たとえば私の知り合いで、大企業に勤め、勤続年数も問題なし、年収も600万円以上の男性が、家賃15万円前後の賃貸マンションの入居審査にことごとく断られる、ということがありました。家賃は収入の3割以下が理想とされていますので、15万円ならクリアしています。にも関わらず入居審査に落ち続けるのは、家賃15万円というのは比較的高いほうですので、収入に問題がなくてもしっかりとした保証人がいなければ家主さんが納得しないからです。他にも過去にクレジットカードなどの滞納があると、信用できない、とレッテルを貼られることがあります。こういう場合はもう少し安い家賃の賃貸を探すと良いでしょう。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.