賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸住宅には更新がある?

アパートなどの賃貸物件に入居していると、定期的に更新を行わなければなりません。賃貸物件契約を継続する場合に更新することになりますが、更新に際しては一定の費用を支払う必要があります。一般的に家賃の1ヶ月分が相場となっていますが、地域や物件によっても変わってきます。また、更新にあたっては更新契約書にサインしなければなりません。契約時に連帯保証人を付けたと思いますが、更新の際も保証人のサインが必要になることがあります。

これから賃貸住宅を借りようと思っている方は、更新についても確認しておくようにしましょう。中には更新がない物件もあります。長年住むとなると、更新があるとないとでは費用の総額に大きな差が出てくることになります。同じように賃貸物件に住むなら更新がない方がいいですね。また、更新に合わせて火災保険の継続手続きも行うことになります。申込書への署名・捺印の他、保険料の支払いも必要です。万一に備えて火災保険は更新するようにしましょう。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.