賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸はいつでも移動が可能です

「将来の家をどうするか」人はそれぞれ置かれている立場と状況で違います。私の知人は一流会社の部長です。給与も世間並のサラリーマンから比べれば大きと聞いています。しかし、海外転勤が多いので社宅で暮らしています。海外では賃貸のマンションに入ります。数年海外勤務をこなし、帰国すると社宅に戻ります。でもこのまま社宅に住み続けることはできません。いずれ定年になれば社宅をでなくてはなりません。

知人も最近考えているようです。「持ち家にするか、賃貸にするか」。また、一戸建てにするか、マンションにするかです。私は個人の考えがみな違うので無理押しはしません。私自身は賃貸です。なぜ賃貸かと言いますと。持ち家ですと移動が困難だからです。その点、賃貸なら移動が可能です。一つの場所にずっと居ても「大丈夫」と、思えば持ち家。いや、「それはできない」と、思えば賃貸ではないでしょうか。私は知人にはそのようにアドバイスしています。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.