賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件の探し方から契約まで

アパートや賃貸マンションなどに入居する時には、まず物件探しから始めます。物件を探すには、不動産屋で希望の条件を伝えるとそれに合う物件を紹介してもらうことができます。最近では、インターネットのサイトから物件を探したり、メールで不動産会社に物件探しを依頼することもできます。いくつか候補の物件が決まったら、実際に見学に行きます。電車で通勤や通学をする予定ならば、駅までの道のりなども確認しておくと安心です。また、コンビニやスーパーなど、自分が必要な店の場所もチェックしましょう。

物件では、部屋の広さ、雰囲気、日当たりなどを確認します。水圧が低いとシャワーが使えなかったり、トイレの流れが悪いことがありますので、チェックしておくと安心です。物件が決まったら正式な契約となります。契約には印鑑証明や身分証明書などが必要です。また、契約時に敷金、礼金、仲介手数料などの費用がかかります。必要な書類や費用は、不動産会社などからあらかじめ伝えられるので事前に不備の無いようにそろえておくと安心です。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.