賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

これからの時代の賃貸の良さ

現在、来年度からの増税によって、家を建てる人が増えてきている。確かに結婚の次に家を手に入れることは、多くの人にとって夢となっているかもしれない。ではそこで何が障害となるのだろうか。1つには経済的な部分と言える。収入が安定しない非正規雇用の若者にとってローンを一定のリズムで返していくことは容易ではない。そうなると賃貸の魅力には勝てない。地域に点在している既存の賃貸物件の中から、選べる楽しみは家を建てることとは違うがまた異なる楽しみがある。

では、今の時代に家を建てることに他に問題がないのかと言えばそうではない。地域的な部分もあるが、3年前の東日本大震災、これからくるといわれているような南海トラフ大地震と日本は多くの災害に囲まれて成り立っている。災害にあった時に持家であるよりも、賃貸であるほうが格段に便利であるという。その背景には、生活の基盤を動かせれるかという点がある。最近は賃貸において、リノベーションで契約者の望むように壁紙を変えてくれたりした上で手にすることができるようになってきている。これからは賃貸のもつ自由度がキーとなってくるに違いない。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.