賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸住宅と一戸建て住宅はどちらがお得?

賃貸住宅に一生住み続けるのと、一戸建て住宅を購入するのとでは、どちらが得になるのでしょうか?もちろん、両方に良い面がありますから一概には言えません。家賃などの出費で比較してみましょう。賃貸住宅に住んでいると、出費は家賃や火災保険などに限られます。住宅に設置されている設備に故障が発生しても、基本的に入居者が直す必要はありません。故意に破損させたのなら別ですが、通常に生活していて壊れた設備は、賃貸住宅のオーナーが負担することになります。

しかし、一戸建て住宅の場合は、そうではありませんね。設備が故障したら全て自己負担で直さなければなりません。雨漏りや窓ガラスのひび割れなども同じです。また、敷地内の草むしりも賃貸住宅なら管理会社やオーナーが対応するため、入居者自身が草むしりをすることはありません。その点も一戸建て住宅なら自分たちで処分するしかありません。場合によっては専門の業者に依頼することもあるでしょう。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.