賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

安全で暮らしやすい賃貸物件選びのコツ

春から新生活を始める人も多く、賃貸物件が一番動くのはちょうど今の時期ですよね。でも、あまたある物件の中でどれにするかを決めるのはなかなか大変なのは、私も経験があるのでよくわかります。家賃はもちろん最重要問題だし、通勤通学のしやすさや部屋の清潔感など、考えることが山ほどあります。でも、忘れて欲しくないのは日々の暮らしやすさと安全性です。大事なことだと分かってはいても、こればかりは住んでみないと判らないし、と後回しになっている人も多いのではないでしょうか。

そんな方にぜひ住む前でも安全で暮らしやすいかどうかがわかる、重要なチェックポイントをお伝えします。それは考えている物件まで、最寄駅から必ず仕事帰りの時間帯と飲み会帰りの時間帯の二回歩いてみることです。そして、その時は必ず一人で歩くことが大切です。電灯や、開いている店、人通りの有無、何より昼間とではがらりと変わることもある街の雰囲気・音の響き具合などなど、歩いてみて初めて判ることが山ほどあります。その時、何があっても何がなくても、なんとなく嫌だなあと感じる物件は決して選んではいけません。この「勘」「自分の感覚」というべきものってとっても大切なんだそうです。これが、警察勤めが長く地域安全にずっと関わってこられた方に教えていただいた、賃貸物件選びの秘訣です。ぜひ皆様にお試しいただきたいですね。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.