賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

原状回復をモットーに賃貸生活

賃貸生活も早11年です。親元を離れ、アパートに何度か引っ越しをし、6回目の引っ越しは憧れの一戸建て住宅(平屋)を借りました。マイホームを持つなんて夢のまた夢です。でも、そんな中でも憧れの暮らしを送りたいという気持ちが強く、賃貸物件をいかに自分らしく、楽しく生活出来るようにと工夫をこらしています。まずは片付けが出来るような生活導線の確保。そして、古さやぬくもりを感じられるようなインテリアを求めて、日々買物には目を光らせています。

賃貸物件なので、返す時に出来るだけお金を払わなくても住むように、原状回復は基本中です。壁に穴をあけずに、快適に生活出来るようにをモットーに、DIYの本やブログなんかを読みながら素人なりに研究の日々です。それがまた、楽しくて仕方ありません。賃貸だけど、自分らしさが出るインテリア。帰ることが楽しみになる家。居心地のいい家。友達を呼んで、思わず自慢したくなるような家作り。賃貸でも出来る事を探して、今日も日々木材と相談するのです。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.