賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸のほうが望ましいライフスタイル

私の両親の世代では、自分の家を持つのは人生の最終目標のような感じでした。私の世代になると共稼ぎも多く、そういう人は少なくなったように見受けられます。私個人は賃貸で家賃を払い続けるよりは一軒屋が欲しいと思っていましたが、友人の生活を見ていると、必ずしも一軒屋のほうがいいとは限らないな、と思っています。家を買ってしまうとその家を拠点にして行動することになりますので、出張や転勤を繰り返す仕事に就いていると、不便になってしまうからです。

長期出張の多い友人ははじめはアパートを借りっぱなしにしていましたが、やがて無駄だと気付き、出張前に解約して戻ってきたらまた借りるようにしています。地方に多数の店舗を持つチェーン店のメンテナンス等を引き受けている友人は、転勤が多いので身軽に移れるよう賃貸で住まいを借りています。このように、ライフスタイルによっては賃貸のほうが断然便利なこともあるのです。家を持ってしまうとどうしても引っ越しの際に売却することを考えなければなりませんから。いずれ移転の少ない仕事に変わったときには家を買うのも良いでしょうが、ライフスタイルに合わない場合は無理に買わず、賃貸のほうが良いと私は思います。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

  • ガストについてはこちらのサイトが便利です。

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.