賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸に関することについて

自分の家を決めるのに賃貸が良いか、分譲が良いかと迷われる人は多いのではないでしょうか。個人それぞれの思惑もあり、価値観も違うことですからどちらが良いとかは一概には言えません。ただ、あえて言いますと経済的な面では賃貸の方がメリットがあるかなあと思っています。それでは、賃貸の特徴について述べてみます。1.固定資産税、都市計画税はもとより、生活をしていると何かのトラブルに出くわすことが時々ありますが、このようなリスクに対しても全て大家さん持ちです。建物や設備の修繕費もそうですし、給湯器、水回り、エアコン、テレビアンテナ等賃貸時に備え付けてあったものは大家さんが直します。

また、水漏れ、屋根の補修、壁の補修、下水道工事も、駐車場の補修や修繕積立金、草むしり、廻りの掃除費用も全て大家さん持ちです。2.引っ越しが簡単でし易い、特に独身の人はベターでしょう。3.ライフスタイルに合わせて、間取、場所を変えられる。4.減給になれば安い所へ転居する、実家へ戻ることができればこれも良し。賃貸はこのように結構メリットがあるのも事実です。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.