賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

賃貸引越しのポイントとは

私が賃貸引越しのベテランといっても良い人物だと思います。というのも、現在41歳ですが、そのうち賃貸物件への引越し回数は12回で、住んだ県の数は7つです。具体的には、「千葉県」「神奈川県」「埼玉県」「新潟県」「三重県」「滋賀県」「大阪府」です。つまり、これだけ立地も様々で、平均すると2?3年に一回は賃貸引越しをしている私ですから、やはり賃貸引越しのベテランといってもいいと思います。

さて、そんな私が思う賃貸物件の探し方のポイントは今日はお伝えしたいと思います。私が提唱する賃貸の重要ポイントは大きく2つあります。築年数と押し入れの大きさです。賃貸の築年数は、単に物件の劣化だけでなく、その設備の良さを示します。例えば、築3年以内の物件であれば、当然耐震構造はしっかりした物件が多いです。設備もエコにあんっており、仮に家賃が高くても最終的には光熱費で相殺できるといったメリットもあります。なので、築3年以内程度の新しい物件を選ぶと良い事が多いです。一方、こういった新しい物件は、そういった反面、押し入れが小さい場合が多いため、設備の良さに目をとられ失敗したというケースもよくあります。なので、現在の自分の荷物をしっかり計算にいれた押し入れの大きさを考慮する必要があります。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.