賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

自社ビルや賃貸ビルのメリット

会社を立ち上げて軌道に乗っていくと、社員も増えてきて事務所も広いところを借りるか、自社ビルを考えるオーナーもいます。賃貸ビルと自社ビルではどのようなメリットがあるのかというと、自社ビルを持つというのは、初期費用がかかるので、そういった費用面ではデメリットがありますが、自社ビルというステータスはビジネスにおいては、とても大きなメリットといえます。賃貸ビルの場合には、建物上の制約がある半面、メリットとしては初期費用が少なくて済むことや、転居がいつでも出来るという部分があります。

自分のビジネスの展開を考えて、どちらのメリット、デメリットがいいのかを選ぶことがいいのです。テナント入居の場合には、いろいろと面倒な管理業務を管理会社に任せることが出来るので、楽な面もありますし、自社ビルの場合には資産価値という意味では、価格変動があるとどのようなリスクがあるか予想がつかない事があるので、よほどの余裕を持った計画が必要です。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.