賃貸物件を借りる際に。

賃貸物件を借りる際に。
賃貸物件を借りる際に。

風呂なし賃貸を借りる

友人が実家の近くにとても安い賃貸アパートを借りました。それは都心とは思えない驚く金額で内訳を聞いた所、お風呂がないと言うのです。良くテレビなどでは見た事がありましたが、実際目にした事がなかったので興味心身で遊びに行きました。

部屋の中は古いですが、1人で暮らすには十分な広さで全く問題なく暮らせます。しかし女性ですし、仕事柄帰宅も遅いので銭湯通いは大変なのが現状で聞く所、本当に実家まで10分も掛からない場所で帰り道なのです。また、親御さんも高齢と言う事で1日1回顔を見るのも大事との事でお風呂に入ってから帰宅するとの事でした。正直引っ越さなくてもと思いましたが、40歳も過ぎ親のお世話になるばかりではこの先自分で何も出来なくなってしまうと痛感して決めたそうです。しかし安い賃貸でお金も貯まり実家にも顔を出せるとある意味一石二鳥の物件に出会ったのではないかと関心しました。色々なスタイルの暮らしがあるものです。

その他、おすすめのページ

■注目の情報

Copyright (C)2017賃貸物件を借りる際に。.All rights reserved.